スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1287.一関よ、私は帰ってきた! (栗駒ツーリング その3)

ってことで続きです


腹の調子が悪いのに、ババヘラアイスを食べた私
次のトイレは須川温泉 距離は8km、でも上りorz



とういわけでせっかくの紅葉も目に入らず、腹に全神経を集中させて登り始めます。
そろーりそろーり。




次第に短くなる腹痛の周期に私の心もそろそろ限界
もういっそ雉撃ちしちゃっていいかな、なんて開放的な気分に


すると目の前に、法面復旧工事工事現場が現れました
けっこう大掛かりな工事のようです


ってことは詰所(トイレ)がある!?


で、作業者の方に直談判
すると500m先に詰所があるのでそこのトイレを使っていいよって事に。
あなたは神だ


しかし油断は禁物
今まで以上に全神経を腹に集中させて上ります


ようやく到着。 きれいなトイレは快適空間でございました


人生の一仕事をやり終えて、辺りを見回すととても綺麗な紅葉がひろがっておりました
曇り空なのはちょっと残念でしたが、私の心は晴れ渡っていたのでよしとしましょう。



このへんから車は大渋滞
縫うように前に進んでいきます



頂上の須川温泉は大混雑でした
いつもは静かな温泉地なんですが・・・ 




時間も押していたし、人も多そうってことでひとまず足湯?へ
でもこれって足湯なのかなあ・・・




ただの温泉の川って感じもする
気持よかったけどね


そしてこの後は一関まで惰性で下るのみ
G氏の鬼牽きによりあっという間に真湯温泉へ

途中の景色は山という山に土砂崩れの跡があったり、真新しい法面が広がっていたりここにも震災の傷跡がありましたね

で、真湯温泉を越えると、道は不自然に蛇行
仮橋を渡らされます

上流側には工事中の橋




・・・・そして下流には・・・・




祭畤(まつるべ)大橋の変わり果てた姿がありました・・・

■参考リンク
http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/090717/dst0907172001018-n1.htm


しかし立ち止まっている暇はないのです
このままのペースだと日没前の一ノ関駅到着前は微妙

G氏がまたしても鬼牽きで我々を牽引してくれます


が。私が全く駄目
牽いてもらいつつも付き切れ寸前。

で、心も折れかけた頃に・・・・


パーン


と破裂音
一番弱い私がパンクですorz



どうやら道端のガラス片を踏みぬいたようです
チューブレスタイヤなんでひとまずチューブを入れて再始動


・・・なんですけど、疲れて満足に加圧させることができませんでした
G氏H氏にまたしてもご迷惑をかけることに


こんな事もあったせいで、厳美渓の辺りで日没に
ナイトランしつつ一ノ関駅に到着です

駅前食堂で腹ごしらえ(お求めやすおねだんでした)
その後はサクっと輪行して一路仙台を目指します



帰りの電車の中は爆睡してしまい申し訳御座いませんでした


電車の中でまた腹の調子がおかしくなって
帰宅までにもう一悶着あったのは秘密の方向で


G氏H氏のお陰でなんとか出来ました。ありがとうございました
自分ひとりだったら岩出山で帰宅していたことでしょう


まあ、なんというか


ロングライドはもうすこし体力を付けてから企画します
主催者が一番弱いってどういうことだよ・・・・




1日1クリックで救われるブログがあります。どうかご協力を
ブログランキング絶賛降下中・・
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


コメントの投稿

非公開コメント

先日はお疲れ様でしたー!
最初に無理をさせたのが最後まで尾を引いた感じですね・・・
次は、まったりと枯れ草を踏むような企画で行きましょう。
そろそろMTBもシーズンインですもんね。

どうあっても破綻は避けられない状況でした(滝汗)
トレイルもいいですなあ・・・

お疲れ様でした!いまさらですが・・・
道中は大変だったようですね。
参加させて頂きたかったのですが、体調不良で断念しました。
機会があればよろしくお願いします!

プロフィール

えだ

Author:えだ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ジオターゲッティング

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。